学校だより

>>ホーム >>学校だより

映画撮影終了しました

 11月24日から本校をロケ地として映画が撮影されていましたが、12月27日に終了いたしました。
 撮影では、本校生徒をエキストラで出演させていただいたり、出演者の神木さんや制作会社の方から生徒、教職員全員へ素敵なプレゼントを頂きありがとうございました。本校生徒、職員にとっても貴重な経験となりました。

次は、季刊高知のインタビューで吉田監督が話された記事です。
「今回は、ほぼ学校の中の話なので、『野ばら』の時のように、登場人物が方言を使うことはしていません。日本中の若い人がこの作品を観て、どの地方都市でも共通する『ああ自分の町の話だ』っていう風に捉えてもらうことを方針にしています。だから、高知ならではを言われると『野ばら』に比べたら薄いかもしれません。ただスタッフやキャストは高知に泊まって、高知の食べ物を食べながら仕事をしていますし、実際、高知中央高校の生徒さんも出演していますので、意識しないにせよ、高知で撮っているということが、どこかで反映されていると思います。
 ロケ地にしても、西日本を中心に色々な高校を探しましたが、ものすごく田舎だったり、高層ビルが映るなど、イメージにあうものがなくて。この中央高校さんは、通っている生徒さんはそう思わないかもしれないけど、新しい校舎も古い校舎も斜面にあって、その地形が魅力的なポイントだと思いました。この映画は、ほぼ学校の中からカメラが出ないので、この学校自体がつまらなかったら、どんなに頑張ってもしょうがないじゃないですか。お芝居のことは役者や僕らが頑張ればいいですが、場所に関しては、そこで撮ると決めたら後はかえようがないですから。だから、この高校に出会ったということは大きかったですね」(kikankochi winter,2011−2012/43 クリケットの記事より抜粋)


以下、映画に関する情報です。
2012年 夏 公開予定
吉田大八監督 最新作
「桐嶋、部活やめるってよ」 
原作 朝井リョウ
プロデュース 佐藤貴博
出演 神木隆之介、橋本愛、大後寿々花ほか
企画・制作 日本テレビ放送網
制作プロダクション 日テレ アックスオン