学校だより

>>ホーム >>学校だより

映画撮影エキストラ生徒出演について

保護者様
                           平成23年12月6日
                           高知中央高等学校
                           学校長 鍋島一兆


          映画撮影エキストラ生徒出演について

 冬の気配がしてまいりました。保護者様におかれましてはますますご清祥のことと存じます。
 さて、現在、本校をロケ地として吉田大八監督作品の映画撮影を行っております。
 本校では生徒へのキャリア教育の一環として撮影に協力していますが、紙面、ホームページなどでのアナウンスを行わなかった理由として、映画制作会社側のアナウンスに対し先行してはいけないとの配慮のもとに、ホームルームにて口頭での発表としました。この点についてご理解くださるようお願いいたします。
 次に、映画制作会社の方からエキストラ(約140名)として、本校生徒への出演依頼が参りました。これに対し3年普通科の生徒にお願いすることとなりました。以下の要領で実施します。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 1 12月8日(木)午前中
 2 本校体育館にて
 3 キャリア教育の一環として、本物の撮影現場に立ち会い、協力することによって社会人教育を行う。
 4 個人情報等へは十分な配慮を行い、撮影協力の意思のある生徒のみエキストラで参加させる。
 5 本校授業担当者が立ち会い、生徒の管理を行う。

 保護者の方におかれましてはどうかご理解、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。