コース紹介

>>ホーム >>コース紹介 >>看護科

看護学科

学校創立以来
6000名を超える看護師を育成
県内外に多くの看護師を輩出している看護学科では、看護学科全生徒の91%が「病院委託奨学生制度」を利用しています。卒業時の20歳では看護師国家試験を受験し、資格取得後、委託病院へ就職しています。

病院委託奨学生制度とは?

特徴

最短、最速コースで看護師へ

5年間の一貫教育で最も早く看護師国家試験受験資格が取得できます。高校課程3年間と専攻科課程2年間の5年間で計画的で充実した教育がうけられます。

病院委託奨学金制度で入学と同時に進路内定

県内外の病院と契約により、看護師を目指す高校生に、入学と同時に就職が内定されます。委託奨学生としての適用条件を満たすことで奨学金の返済の必要がなくなる制度です。

日本一を目指すスポーツクラブと両立が可能

一流監督のもとで、本格的にスポーツに打ち込みながら、将来の夢に向かって文武両道の学生生活をエンジョイし、今時代が求めるマルチな看護師を目指すことができます。

病院委託奨学生制度について

[進路保証] 入学時に高知県内外の有名病院へ就職内定
病院委託奨学生として高校中央高等学校に入学することにより、入学と同時に県外・県内の有名病院(委託病院)への5年後の就職が内定できる有利な奨学生制度です。現在、委託病院は40施設以上で、高知県内外で働く事が可能です。

[返済必要なし] 適性条件を満たす事で返済が不必要
病院委託奨学生としての適性条件を満たす事により奨学金の返済が必要がなくなる奨学生制度です。

[在学時の勤務なし]
全ての病院委託奨学生制度には在学時の勤務がなく、勉学にクラブにと高校生活を有意義に過ごす事ができます

病院委託奨学生制度コース

病院委託奨学生の流れ